育児で忙しい時に感じた永久脱毛のありがたみ

10年前に、ワキの下の永久脱毛をしてから、手入れの必要がないので、本当に楽になりました。
カミソリでそったり、毛抜きで抜いたり、ワックスで抜いたり、必死にワキ毛と戦っていた頃が嘘のようです。
夏でも、ワキ毛の事はまったく気になりません。
思いついた時に、ノースリーブを着たり、水着になったりできます。 永久脱毛をする前だったら、「あれ?今日のワキの下は大丈夫だったっけ?」などと、そんなことを気にしながら、毎日の洋服のコーディネートをしていました。 その頃は、毎晩お風呂タイムにカミソリでそっていました。でも、朝になるとちょっと伸びてきていたりしますよね。
そんな感じなので、夏の間はいつも気が気ではありませんでした。 あの頃は、独身だったので、オシャレにも気を使ったし、常に男性の目を気にしていたものです。
今は、結婚して子供もいる専業主婦なので、そこまで気にしなくはなりましたが、むしろ子供が小さいころは、永久脱毛のありがたみをひしひしと感じていました。 とにかく、小さな子供も育児をしていると、自分のことなど構っていられません。
そんな時に、ワキの永久脱毛をしておいたので、本当に助かりました。もしも、永久脱毛をしていなかったら、ぼさぼさで生やしっぱなしだったかもしれません。